22センチドール、27センチドール、11センチドールのハンドメイドお洋服のお店です。
ねずみの仕立てやツイッター @mousedressmaker
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:1312
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | ... 66 次のページ»
2017年12月21日
子ねずみ妹の夏休み課題が、
何かのコンクールに出展されたらしく、
「朝日新聞社賞」という賞をいただきました。

で、何のコンクール?
先生が「○○に出しましたから」と言われたそうですが、
いい加減に聞いていた子ねずみ妹、〇〇が解らない。
受賞が決まっても、
子ねずみ妹「朝日新聞社賞」という賞に
頭の中は??だらけ。

子ねずみ妹「朝日新聞に載るんかね?」
ねずみ「それは、ないじゃろう。スポンサーなんじゃない?」
子ねずみ妹「じゃあ、副賞は朝日新聞かね~?」
ねずみ「アハハハ。」
子ねずみ妹「友達が、きっと教えてドラえもんのフィギュアだよって
言うんだけど」
ねずみ「そりゃぁ、嬉しいじゃん」
子ねずみ妹「嬉しくない!!」

で表彰後、盾の大きな包みが
教室で手渡されたそうですが、
くだんのお友達が「あ、ドラえもん」と言ったので、
周りのお友達が「ドラえもん!?見せて見せて」と
騒ぎになったんだそうな(笑)

子ねずみ妹が気にしていた副賞は
高級絵の具1ダースでした。
朝日新聞でなくて・・良かったです(笑)

2017年12月15日
毎年12月1日に出す、と決めているクリスマスツリーですが、
今年もやはり、決まりは守れず、
13日にツリーだけを出し、
今日やっと飾り付けが出来ました。

子ねずみ兄は、灯りの担当。
子ねずみ妹と私が飾りの担当。
一つひとつ、包みをほどいて、
子ねずみ妹と飾っていくシアワセ。

「ツリーを出すのっていつもめんどくさいけど、
やっぱり飾りをつけるのは、楽しいよね。」
と子ねずみ妹は楽しそう。
「私は、この小さなサンタさんが好き。」
「ママはこの透明の飾りだな~。」
「ベルが付いているのが、やっぱりいいね。」
など二人で話しながら、ゆっくり飾っていくのは、
何気ないけれど、かけがえのない時間。

何年も飾っていると、
お飾りも壊れたり、ひもが取れたり。
それを直すのも、楽しい時間だったりして。

最後の星は連れねずみの仕事。
毎年、星がゆがんでみんなで笑うのも同じ光景。
いつまでも、この光景が
続いてくれるといいな・・と願うねずみでした。


2017年12月13日
店長日記を始めた頃は、
子ねずみ兄は小学校4年生でしたが、
来年はなんと、大学受験をする年になりました。

子ねずみ兄、あの頃とちっとも変わらず、
呑気で、明るくて、元気で、素直。
ご飯もよく食べ、よく眠る。
でも、あの頃より、勉強嫌い(笑)

とにかく、大学で史学がやりたいとの意向は
中学生の頃から全く変わらず、
いよいよどこを受験するか・・というか、
どこなら受かるのか(笑)を
検討しなくてはならない頃になりました。

ねずみは国公立一本で受験に落ち就職。
連れねずみは国公立一本で合格したという、
学校でも珍しく、ま、落ちたら就職ですかね~という組。
まぁ、そんなねずみ達の子どもですから、
子ねずみ兄も、国公立が本命で滑り止めを一校くらい?
と思っていましたが、
子ねずみ兄は、どうしても大学に行き史学がやりたい!
浪人はしない!と宣言し、
複数受験すると言います。

学校の説明会でも「文系なら6~7校受けるのが普通」と言われ、
いろいろと調べたのですが、
まぁ、大学受験の複雑な事。
思いもしない段取りがたくさんあり、
これは、学校が「親御さんも一緒になって考えてください」
というはずだと思いました。

費用も馬鹿にならず、いつぞやの保護者会で
「我が家は受験に100万円」と言っていたお母さまの言葉が
頭の中をグルグルと回っております(笑)
そこまではかからないと思いますが、
本当になんにでもお金がかかる時世になったもので。

全落ちしたら、もったいない、と思うケチねずみに比べて
いつも太っ腹の連れねずみは、
「なんでも経験だから、受けさせてやれ。」
「体調が悪かったら、受けなければいいから、
とりあえず申し込んどけ。」とのお言葉。

今から、大学受験のお子様をお持ちの皆様。
大学受験は、早めに志望校選択にとりかかるか、
もしくは、学力を万全につけておくことをお勧めします(笑)

2017年12月07日
このところ、子ねずみ兄妹は体調が今一つ。
風邪の様子でもなく、熱がある訳でもなく。
ただ、だるい~とか、
お腹が痛い~とか、
息苦しい~とか。
なんなんでしょう?

ねずみが18歳の時に、
腎臓を悪くして、だるくてだるくて、
微熱が続いていたので、
なんとなく、いつも心配です。

朝になったら、
元気になっていたり、
朝調子が今一つでも、
帰宅したら元気になっていたり、
続いてはないのですが、
ずっとなんとなく不調な感じを訴えます。
寝不足なのは間違いないので、
とにかく寝かせるようにするのですが、
今は二人とも定期テスト期間中で、
本人たちは寝たがらない。
成績なんていいから、とにかく寝なさい!
というのですが・・。

早く本調子な元気な子ども達に
戻って欲しいものです。
2017年12月03日
明日10時過ぎ頃に
TEQ TEQ Cafe & Shop様に
委託品を納品いたします。

お近くの方は、お立ち寄りくださいませ。

長袖ワンピース1000円
幼稚園児サイズ300円~400円

TEQ TEQ Cafe & Shop様の場所などにつきましては、
Whats Newよりご覧くださいませ。
2017年11月24日
大変に忙しい子ねずみ妹ですが、
どうしてもコミティアというイベントに
行きたいので付き合って欲しいと言ってきました。

「そのために、いろいろ頑張る」
と頑張っていたので、
ねずみもコミティアデビュー(笑)致しました。

コミティアはコミケと違って、
二次創作はないので、完全オリジナルのイラスト、絵、
手作り物であふれています。
藝大祭で見かけた方もおられましたし、
有名な漫画家さんも、出ておられました。
そして本当に無名の方もたくさん。
みんな一緒の空間の共有です。

そこには、たくさんの才能、気持ち、
表現、想いなどが、あふれていて、
とてもとても素敵で楽しかったです。
楽しかったとしか表現できない自分が
なんと才能がない・・と思うのですが、
ふと、目に留まったイラストに惹かれたり、
売り子さんとローカルな話で盛り上がったり、
ほんの小さなステッカーにも、
何かの想いが入っていたり。

人って素敵だな。
人って、だから人なんだな。
と素直に思える世界。

そして・・・一般参加のほうには、
気力、体力、財力のいる世界(笑)。
ゆっくりと堪能した一日でした。
2017年11月14日
座間の事件で、消えた命を思うと、
胸が痛いです。

おひとりは、娘と同じ年。
あの年頃は、親だからこそ言えないこともあると思うし、
優しさが、甘えることを許さなかったりすることもあって。
それは、責められない事なのだけれど。

でも、子ども達の空白に気が付けなかった親は
きっとずっと心に癒えない傷を負い続ける。
自分をずっとずっと責めながら。

いろいろな悩みや葛藤や絶望があって、
どうしていいかわからず、
そして、犯人の闇に行き着いてしまった、そんな人々。

あぁ、ただ温かいお茶とモフモフの毛布と
ただただ話を聞いてくれる人が、
一人いればよかっただけのことなのかも知れない。

命の限りに生きるって、本当はとても難しい。
私は、とてもちっぽけで、大層な持論も、人生訓も、
宗教も何もないけれど、
子ども達や、夫や友人の話を聞き、お茶を入れ、
黙って一緒にいることが出来る人間でいたい。
それはとても難しいことなのだけれど。
2017年11月12日
現在15歳の子ねずみ妹。
朝起こすと、いろいろと面白いことを言います。

ねずみ「朝だよ~。6時だよ~。起きるよ~。」
子ねずみ妹「むにゃむにゃ・・私には親衛隊がいるんだよ~。」
ねずみ「アンタの親衛隊は、
ママとワンちゃん(ぬいぐるみ)とクジラ君(ぬいぐるみ)だよ~。」
子ねずみ妹「むにゃむにゃ・・そりゃぁ、弱そうだ・・。」
・・失礼しちゃう。

ねずみ「朝だよ~。6時だよ~。起きるよ~。」
子ねずみ妹「むにゃむにゃ・・・それは何かの間違いです。」
ねずみ「いやいや、間違ってません。」
子ねずみ妹「こんなに早く朝になるはずがありませんよ・・。」
・・いや、朝なんだってば。

先日、授業中に眠くなった子ねずみ妹。
ノートに「東西南北」を書こうとして、
なぜか「義理の兄」と書かなくてはならない・・と思ったそうで、
北のところに、何かを書いたそうな。
そして次に「義理の父」と書かなくてはならない・・・と思ったそうで、
東のところに、何かを書いたそうな。

で、ハッと気が付き、ノートを見たら、
北のところに「義兄」
東のところに「おとん」と
書いてあったそうな。

「私、何を書いてたんだろうね~。」と
自分でも笑ってしまったとのこと。

毎日毎日起こすのが楽しみな子ねずみ妹です。
2017年11月11日
今日は11月11日。ポッキーの日なんだそうで。

子ねずみ妹、学校から帰って来て言うことには
「今日ね。11時11分になったとたん、
授業中に誰かが『シェアハッピー!』と叫んだんよ。
それで、みんなで『ポッキー!』って叫んだんだよ(笑)」

「先生も11時5分くらいから、なんだか
ソワソワしていて、知ってらしたのかな~。
みんなポッキー持ってきてて、
トッポとか、プリッツの人もいて、私もたくさん貰ったの。」
と、とても嬉しそう。

「先生にも、みんながポッキーを差し上げてたけど
先生は『センセイ、授業中は食べられないから、
悪いけど、このティッシュの上に置いといてくれる?」って
嬉しそうに言ってた~。」
とのことでした。

うふふ。楽しそう。
子ねずみ兄の厳しかった公立中学では考えられない話だけど、
子ねずみ妹の中学校は、とても緩やか。
みんながハッピーで楽しい時間を大切にする感じ。
きっと大人になった時、いい思い出になるんだろうな。

なんだか、とても温かい気持ちになったポッキーデーでした。
2017年11月10日
良く、ドールを好きな人の間で
「ドール沼」という言葉があります。

いろんなドールが可愛くなり、
どんどん集めてしまい、
沼みたいにはまってしまうことなんですが・・。

最近、ねずみがはまり始めたのが
オビツ11という11㎝ドールボディのドール。
もともとはリカちゃんの妹「ミキマキちゃん」が可愛いと思って
何体か集めていたのですが、
いろんなところで、ねずみのお洋服が
「オビツ11にも入りますか?」と聞かれるようになり、
「オビツ11」ドールとは何ぞや?から入り、
最初は手ごろなドールをお迎えしていたのですが、
今日は、ちょっと清水寺から飛び降りないと
いけないようなドール・・ミニスイーツドールという
ドールを一体お迎えしてしまいました。

あぁ、ドールって奥が深い。
でも、すごく楽しくて、穏やかで、温かい気持ちになれる趣味。
この年になって、
こんなに楽しくて夢中になれる趣味が出来るなんて、
とっても幸せ。
もっともっとお仕立てしたくなってきたねずみです。
2017年11月05日
さいたまーけっとで「ねずみの仕立てや」に
お立ち寄りいただきました皆様、
主催者様、スタッフの皆様、
そしてそして、温かいディーラーの皆様、
本当にありがとうございました。

リカちゃんキャッスルのみんギャラで
ご一緒だったディーラーの皆様に、
久しぶりにお会い出来て、とても嬉しかったです。

そして、あこがれのディーラーさまの隣で、
素敵なお人柄に触れることが出来て、
もう、嬉しくて大感激。
たくさんのお話をさせていただき、
うっかりもののねずみ、お手拭きをいただいたり、
ポリスリーブをいただいたり、本当にお世話になりました。

ベビーカーを押していらっしゃった方、
まだ幼いお子様を抱っこしていらっしゃった方、
「久しぶりにイベントに来たんです。」と嬉しそうな方、
たくさんのママにお会い出来て、
とても嬉しかったです。
そしてそして、遠方から来て下さった方や、
以前お求めいただいたお洋服を
ご自分のドールに着せて連れて来て下さった方など、
たくさんの嬉しい出来事がありました。

皆様に支えられて、
たくさんの温かいお気持ちに守られて、
こうやってシアワセにお仕立てが出来るのだと
つくづくと痛感致しました。

今回、前回のイベントから日が開かず、
お品物数が少なく、また、
思うような仕立てをすることが出来なかったのが、
大反省のねずみでした。
次回は少し間をあけて、
その分、素敵なお品物をゆっくりと仕立てたいと
思っています。
そしてネットのほうにも、アップ出来るように・・。

また、皆様にお目にかかれる日を楽しみにしております。
どうぞ、その日までお元気でお過ごしくださいませ。
2017年11月04日
明日は、さいたまで初のドールイベント
「さいたまーけっと」です。
ねずみの仕立てやは、B16のブースで
ディーラー参加致します。
(詳細はDOLL&TOY さいたまーけっとホームページ
https://dollfesta.jimdo.com/を御覧ください。)

ドールショウと日が開いておらず、
お仕立てがすすみませんでした。
いつもより、品数は少なくなりますが、
良かったらお立ち寄りいただければ幸いです。

今回のコンセプト、
お子様も一緒に楽しめるイベント、なので
とても楽しみです。
たくさんのお子様が来てくださるといいなぁ、と
楽しみにしています。

どうぞ、道中お気をつけておいでくださいませ。

2017年10月30日
週末は子ねずみ妹の学園祭。
ねずみは学級委員で、バザーのお手伝い。
二日とも参加したのは初めて。

おりしも台風接近中。
とくに日曜日は朝からどしゃぶり。
人出がないだろうと思いきや、
結構な人出でびっくりでした。

バザーのお手伝いは両日ともに
午前中だけなので、
後はゆっくり作品展示を拝見。
今年は併設の短期大学の作品を見られて、
とても興味深かったです。

中高の子ども達の美術作品はというと、
もう、皆、とても素敵。
同じテーマや、同じモチーフでも、
いろんな表現があって、
いろんな個性があって、
いろんな考え方があって。
あぁ、この学校が自由で温かくて
それぞれの子どもを尊重してくれるのは、
「みんな違って、みんないい」
この世界観が守られているからなのだなぁ、
と、しみじみと思いました。
2017年10月25日
昨年、子ねずみ妹のPTAで
学級委員をご一緒したお母さまが
亡くなられたとの報が入りました。

2月にみんなでランチして、
銀座でお茶して、
たまたまテレビロケが入って、
楽しいひとときを過ごしたのに。
あの時は、とても元気そうだったのに。

「今度は神楽坂でランチしようね。」
と約束していたのに。

まだまだ娘たちには、
お母さんが必要なのに。

とても、とても悲しいです。

ねずみも、十分好きなように生きて、
いつ命が終わってもいいと思っていましたが、
亡くなられたお母様の娘さんのお気持ちを思うと、
こんなに自分が悲しいことを思うと、
「あぁ、まだ死んではいけないのだ。」と
素直に思いました。

きっとみんな心配してくれて、
悲しんでくれると解ってるから、
だから、愛する大切な人に、
悲しい想いをさせないように。

きっと私が死んだら、一番大変なのは、
家事をやってくれる子ねずみ妹だから、
子ども達にも好きな事を十分させるために。
ひっそりと、でも、頑張って
今を生きなくては。

どうぞ、安らかにお眠りください。
遺されたご家族の皆様をお守りください。
2017年10月23日
夕べ、とても久しぶりに
長い付き合いの友人から電話を貰いました。

彼女はアンチ自民党。
「選挙速報見ていたら、
もう、日本は駄目だって思って、
ねずみ一家と日本脱出しようと思って、
いてもたってもいられず、電話した。」

(笑)
日本がダメかどうかはさておいて、
「どこに脱出するのがいいか。」
でひとしきり盛り上がる話。
結局のところ、
来月あたり、近くでランチしようとの結論に。

とても楽しい友人です。

2017年10月17日
次回参加予定のイベント
「Doll&toys さいたまーけっと」
に、さいたまのマスコット
「さいたまっち」が来るんだそうで。

むふふ。
ゆるキャラ好きの私としては、
とても楽しみ。
でも・・画像で見る限り、
これは何でしょう・・みつばちハッチの
マゼンタピンク版?というキャラ。

お子様のご来場を願って、
お子様が着せ替えしやすい袖なしハイウエストワンピを
作る予定です。
お値段も、お子様がお小遣いで買えるようにしたいと思います。

お近くでしたら、
是非ご来場くださいませ。
2017年10月11日
子ねずみ妹の学校では、
ただいま二次関数を習っているそうで。

先生が
「この点Pが動くとすると」と問題を読んだところ、
あるお嬢さんが、
「ええ~。センセイ~それはないよ~。
点Pは、見てても動かないよ~。
だって、これ、紙に書いてある点だもん~。
動いたら、びっくりだよぉぉぉ。」
と抗議したんだそうな。

子ねずみ妹いわく
「点Pは動かんよ。
ハリーポッターじゃあるまいし。」

ああ。
そうじゃない。

数学の先生の前途多難を思うねずみなのでした。
2017年10月10日
今日は、ずっとやりたかった
エアコンの手入れをしています。
ちょうど、とてもいいお天気で、
エアコンのお掃除日和。

我が家には4台あって、
うち2台は自動クリーニング機能がついているのですが、
だからって、何もしなくていい訳ではなく、
他の物と一緒に春と秋に手入れをします。
この、自動クリーニング機能がついているという代物、
なかなかのややこしさで、
部品も多ければ、自動クリーニングをするブラシも
丁寧に洗わなくてはならず、なかなかの重労働。
古い小さなエアコンの手入れの楽な事!

また、東芝が2種、ダイキンが1種と
都合3冊の説明書を見ながらやらなくてはならず、
これがまた面倒。
いくら春と秋にやると言っても、
なかなか覚えられません。

でも、五十肩で悩んでいた一昨年と昨年の秋を思えば、
今年は、ちゃんと動けるだけありがたい。
きっと年をとったら、
こんな作業も辛くなるんだろうな・・。
そうなったら誰がやるんだろう・・・。
病気になったら・・・。

エアコンを手入れ出来るって
ありがたい事だとつくづく思いました。

2017年10月09日
どきどきしたのもあっという間。
優しいお客様と、温かいディーラー様のおかげで、
初めてのドールショウを無事に終えました。
ご来場の皆様、
ねずみの仕立てやにお立ち寄りいただきました皆様、
本当にありがとうございました。

リカちゃんキャッスルでのご縁でしょうか、
キャッスルの袋をお持ちの
たくさんの皆様にお立ち寄りいただきました。
今回、100着近く持って参りまして、
お品物も大分遅くまで残っておりました。
お気にいりの物をお求めいただけたようでしたら、
とても嬉しく思います。
おひとりさま2着にご協力いただいた皆様には、
早くからご来場いただきましたのに、我儘を申し上げました。
ご協力に心より心よりお礼を申し上げます。

今回のドールショウでも、
心に残る思い出がたくさんありました。
ドールショウ前にスケジュールが狂い、
ちょっと無理をした感があり疲れておりましたが、
それを吹っ飛ばす温かさに包まれました。
本当に幸せで、感謝で一杯です。

どうぞ、皆様が無事に
おうちにお戻りになりますように。

またのご縁を楽しみにしております。

心からの感謝をこめて

ねずみの仕立てや

★お品物に何かありましたら、
遠慮なくお知らせくださいませ。
2017年10月08日
いよいよ明日になりました。
初参加のドールショウ。
どきどきわくわくが半分。
皆様にご迷惑をかけないかの心配が半分。

なにはともあれ、お天気が良くなりそうで一安心。
ドールショウに一般参加の方は、
本当に待ち時間が長いから・・(´;ω;`)
お出かけの皆様、どうぞ気をつけて
おいでくださいませ。

皆様との出会いを楽しみにしております。

ねずみの仕立てや

★人波が落ち着くまで、お洋服のお買い求めは
おひとり様2着まででお願いいたします。
(イヤリングトップ・ネックレス等の小物は含みません。)
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | ... 66 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス